MC鶴瓶・中居・今田・加藤がブドウ踏み祭りバトル!イッテQで宮川が挑戦したパイ早食い競争動画や画像を紹介!

出典 http://www.ntv.co.jp/bantai2017spring/

2017年4月2日(日)放送の「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり 人気番組No.1決定戦2017春」の一企画において、笑福亭鶴瓶さん、中居正広さん、今田耕司さん、加藤浩次さんら有名MCが、イッテQで話題となった「ブドウ踏み祭りバトル」に挑戦します。

番組内容は?




春の番組対抗戦はリニューアルした4つのブロックに大集合!▽DASHは美味いものNo.1決定戦!TOKIOが作る豪華海鮮丼を披露!▽イッテQはQTubeおもしろ映像グランプリ&ブドウ踏み祭りバトル!鶴瓶・中居・今田・加藤浩次らMC陣が初参戦!▽行列は「あの時どうかしてました…」グランプリ!▽しゃべくりは…芸能人が芸能人にこの場を借りて言いたい!初めての告白で、大杉漣が出川に激怒!

出演者

堺正章、志村けん、南原清隆、大杉漣、笑福亭鶴瓶、中居正広、沢尻エリカ、藤木直人、亀梨和也、木村文乃、綾野剛、二階堂ふみ、夏目三久、今田耕司、加藤浩次、有吉弘行、出川哲朗、大久保佳代子、渡辺直美、ブルゾンちえみ、相葉雅紀、二宮和也、大野智、小山慶一郎、指原莉乃ほか

出典 https://tv.yahoo.co.jp/program/28171000/

●ブドウ踏み祭りとは?宮川さんがお祭り男で挑戦

ブドウ踏み祭りと調べてみると、世界的にも似たようなものや行事も色々とありますが、今回イッテQで過去に宮川さんがアメリカで挑戦した、ブドウ祭りで行われたものをされると思われます。

アメリカのブドウ祭りで競技が分かれている

アメリカのブドウの産地である、オハイオ州のジェニーバで行われるお祭りです。




2016年10月9日放送のイッテQのお祭り男の企画で、宮川大輔さんが挑戦された企画が放送されました。

その時の大会では観客が20万人も来場した化け物祭りで、ブドウ祭りといってもその競技が2種類あります。

その中で宮川さんが挑戦したのは、ぶどうパイ早食い競争と、ぶどう踏みコンテストというものです。

●ぶどうパイ早食い競争とは

この競争でのルールは、参加者5名で行われます。

そして、1分間に直径20cmのぶどうパイをより多く食べた人の勝利となります。




しかも手を使ってはいけません。置いてあるパイを、行儀は悪いですが口だけで食べるというものになります。

次の動画はそれを実施した時の宮川さんの様子です。

早食いするのも大変なことですが、それを手を使わないで食べるということと、ぶどうパイということが予想以上に苦しい結果を招きました。

どうしても顔をうずめて食べなければならず、ドロッとしていて固いぶどうパイの形状から、鼻の穴の奥にまで入って詰まってしまう

そして口の中でツバの水分をかなり持って行かれて、飲み込むのもとても辛く窒息しそうな状況になりましたw

●ブドウ踏みコンテストとは?

この競技のルールは、5人の参加者で行われます。

そして、バケツに入ったブドウを両足で踏んで潰すものになります。




制限時間は今回30秒となりました。

そして気になる審査の内容ですが、踏みつぶしてどれだけ潰せたか?というものではありません。

目の前にいる観客(オーディエンス)をいかに沸かせたかが大きな審査方法となります。

つまりブドウをそんなに踏まなくても、観客が沸けば勝利することが出来ます。

そして審査方法も、競技に参加した一人ひとりの名前を挙げて、誰が一番面白く沸かせてくれた人か拍手の量や大きさで判断されます。

ということは、今回の鶴瓶さんや中居さんが挑戦されるブドウ踏みバトルでも、面白さや観客を沸かせた状況で判断されそうですw

●宮川さんの祭りの結果は??

ぶどうパイ早食い競争の結果

その時参加した宮川さんのお祭りの結果も紹介します。

大会当日に、参加者5人と並んで一斉に食べ始めました。




そのペースですが、なんと宮川さんはスピードが速く、途中苦しくなった時に顔を上げて一点を見つめ、なんともいえない表情をしながら食べ続けていきました。

その作戦もあってか、なんと宮川さんが一番多くのぶどうパイを食べて優勝されました。

このところ強豪の多い祭りの中で優勝するという、中々見ることが出来ない素晴らしい結果となりました。

●ブドウ踏みコンテストの結果

コンテスト本番となり、各参加者と一緒に並んだ宮川さん。

そこには例年観客を沸かし続けている超強豪の消防署署長が登場し、この人が一番のライバルとなりそうでした。



そして本番スタート。やはり消防署署長が抜群の威力でぶどうを踏み続け、観客からも大きな声援が沸きました。

しかし宮川さんも負けておらず、ぶどうを踏み続けながら、自分のズボンがズレ落ちるというハプニングを誘いました

「イッテq  ぶどう踏み」の画像検索結果

さらには、途中でズッコケるという技も加えてさらに爆笑を誘いました。

おそらくたまたまではなく、芸人として強力な戦略としてズボンがズレるということをあえて行ったと思いますw

しかしこれが功を奏し、会場は大爆笑。世界共通といえるおもしろハプニングで観客の笑いをかっさらっていきました。

そして結果の時間。消防署署長の拍手も沸きましたが、それ以上に宮川さんの時の観客の拍手が圧倒的に大きく、これも優勝し、大会で2冠を達成。5年ぶりという快挙を収めました。

●最後に

今回大物MC達が挑戦するであろう「ブドウ踏み祭りバトル」。




おそらくは一番観客を沸かせたであろう人が優勝することになるかもしれませんが、大物MCのうち3人はお笑いに携わってきています。

どういった内容となって誰が優勝を収めることが出来るのか、期待です。

【合わせて読みたい記事】

【イッテQ】Qtubeで丸パクリ!OKGoの青背景犬コラボPV元動画とは?出川・中岡・みやぞん・チャン成功なるか?

【イッテQ】筋肉男性鉄棒芸のストリートワークアウト動画とは?イモトがwithB風にコラボ~inバルト三国

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です