【CKK総選挙】遅刻神7と結果1位は誰?各順位や遅刻時間・言い訳も紹介~ファラオ相方や加藤紗里も常習犯?めちゃイケ

2017年6月10日(土)にフジテレビ放送の「めちゃ2イケてるッ!」において、第1回となる芸能人遅刻総選挙SPが放送され、遅刻の多い16人とその順位が判明しました。

スポンサーリンク



●遅刻総選挙のルールは?

今回何も知らずに立候補させられている、遅刻することで有名な芸能人を勝手にノミネートし、その人達は騙されて立候補させられます。

そしてウソの仕事で朝9時にフジテレビ入りし、スタジオ到着後すぐにAKB総選挙と同じように喜びのスピーチをさせられるというものです。

さらに、遅刻した人がウソの言い訳ができないように、事務所了解の元、家を出てからなどのすべての行動が監視カメラでフジテレビまで尾行

そして、家を出発しなくても起こさないというルールになっています。

●第16位は?

2013年の爆笑ヒットパレードに、6時間遅刻したことのある「クセの強いお笑い芸人」こと、M-1常連芸人の「N」です。

集合時間の9時のキッカリ4分前に到着。ギリギリ遅刻にもならなりませんでした。

その方とは、千鳥のノブさんです。

そして到着している相方の大悟さんからも「遅刻せいよ~」と言われるほどでした。

「首都高が空いとったんじゃ~」と、以前の遅刻の理由を交えてコメントしました。

●第15位は?

次の第15位は、ほとんどビョーキの遅刻とも言われるほどの、「コワモテ格闘家のC」です。

スポンサーリンク



自宅からフジテレビまで53分ですが、集合時間の1分前に到着したのはプロレスラーに蝶野正洋さんでした。

企画も知らないままスピーチをさせられ、遅刻総選挙に対して遅刻していないので、「それだめだね~」とコメント。

そしてさらに遅刻しなかったのは、「道が空いていたから」とノブさんと同じような理由を述べました。

●第14位は?

吉本所属のリズム系芸人・「2700 八十島弘行」さんが6分遅刻して到着到着されました。

2011年にキングオブコントで準優勝し、リズム系芸人のトップランナーとして頑張ってこられましたが、イメージと違ってだらしない人となっています。

「初めて(自分で)評価された」とコメント。相方からは本来30分遅刻するのはザラとのことでした。

●第13位は?

新進脚本家Yとしてノミネートされた、「マンボウやしろ」さんです。

お笑い芸人を引退してから、脚本家へ転身しています。

スポンサーリンク



そして堂々と「17分は遅刻の範囲ではない」とコメントを残しました。

そして大前提に芸人を辞めていることも言っていましたが、遅れてはいけない顔よ!と岡村さんにも言われ、朝から48回マネージャーにモーニングコール電話を受けています。

●第12位は?

大ベテラン芸人Hということで、正体はダチョウ倶楽部の肥後克広さん。

20分遅刻して到着。

今回は12位だったけど、また来年は頑張りますとコメント。

●第11位は?

超人気モデルMとしてエントリー。朝は低血圧で起きられないその人とは、池田美憂(みちょぱ)さんでした。

23分の遅刻であり、女性で初の入賞。

高速が混んでいましたと言い訳し、これにはノブさんや蝶野さんも反論。「時間のゆるみはお股のゆるみ」とカンペで言われ、みちょぱさんは「しまってますよ」とコメント。

色々と大丈夫なのかというエントリーとなりました。

●第10位は?

次は「大物ミュージシャンI」である泉谷しげるさん。

登場は司会の「ミヤネ屋」の宮根さんを岡村さんがパクった「オカネ」の後ろから蹴りとともに登場。

31分遅刻し、節度ある乱暴者と自分で言いつつの「オカネ」さんへのキックを披露しました。

●第9位は?

大御所デザイナーDこと、ファッション界の重鎮「ドン小西」さんとなりました。

スポンサーリンク



39分の遅刻で、「夢大陸2017」という企画ということで、その企画に燃えて姿もそろえて登場するも意味なく終了。

●第8位は?

ナニワ系ママタレントSこと、めちゃイケメンバーの鈴木紗理奈さんがコーヒーを片手に登場。

8位の登場に「うれしいです。もう少し頑張れたかな。次回はもう少し上位を目指して」とコメント。

頭は働いていない状態で、昨日は「たむらけんじ」さんと飲みに行き、その時のお酒が抜けていないとのことでした。

結果42分の遅刻

それは昨日のめちゃイケの収録で、たむらけんじさんと鈴木紗理奈が「パチモンさりなwithT」ということで、ブルゾンちえみwithBをパクって登場したことにも起点していました。

●第7位は?

ハーフモデルAこと、アレクサンダーがエントリー。

夫人である川崎希さんいわく、遅刻するのはカッコいいと勘違いしているらしく、結果47分の遅刻となりました。

遅刻常習犯であるアレクサンダーさんは、事務所からも遅刻の保証を受けているくらいで、さすがにこれには徳光和夫さんも「お前世間はそれで通ると思ってるのか!」と怒りの一言。

でもデートは10分前には到着しているとのことで、池田美優さんや、AKBメンバーに対しても「イケちゃうんじゃない?」とチャラ男感をいかんなく発揮しました。

●第6位は?

無人島芸人のHとエントリーされましたが、無人島という事ですでに特定されていますが、よゐこの濱口優さんとなりました。

スポンサーリンク



53分の遅刻、「神7に入れたことは名誉だと思っている。もっともっと上を目指して頑張りたい。まだこんなもんじゃない」コメント。

●第5位は?

1時間10分遅れてしまったことを徳光さんが告げた時に、「え・・・」「本当ですか・・」とコメント。

「大物司会者2世T」こと、徳光さんの息子で次男の「徳光正行」さん。

そして空気を読んで「私のことは嫌いになっても、徳光家のことは嫌いにならないでください」と前田敦子さんの名言を用いてコメント。

●第4位は?

おバカタレントYこと、山田親太朗さん。姉は山田優さんで沖縄出身。

1時間31分の遅刻で、「9時ごろって聞いていた・・・」とコメント。それでも1時間遅れています。

沖縄の習慣では、待ち合わせ時間にお風呂に入るとのことで、危機感はあまりないとのことでした。

スポンサーリンク



●第3位は?

外国人モデルのGさんこと、パンツェッタ・ジローラモさんが、1時間37分遅刻で到着。

そして「道込んでた」という言い訳にたいして、蝶野さんは「イヤ今日車なかった」と一蹴。

●第2位は?

お騒がせタレントKで、収録の最初の方でもまだ眠っていたその人は、加藤紗里さんでした。

1時間53分も遅れ、狩野英孝さんとの6また疑惑で芸能界デビューしました。

担当マネージャーからの電話に対して「途中で電源切ったともコメント」。猫を連れて登場しました。

炎上必至?マドモアゼル(加藤)紗里がサンジャポにテリーと共演!ビッチ発言や髪はカツラ?画像やツイッターコメントも

●第1位は誰?画像は?

おバカ芸人Sこと、「馬鹿よ貴方は」のファラオじゃない方の、新道竜巳(しんどうたつみ)さんでした。

遅刻総選挙1位【馬鹿よ貴方】新道竜巳は芸名で母タイ人?家無しで事故物件に?ごみラジオ動画も~めちゃいけ

その知名度の低さから、登場した時に「誰?」感があまりにも強かった人。相方のファラオさんも「1位にこの小粒芸人は・・・加藤紗里さんの方が良かった」とコメント。

2時間6分も遅刻です。

また新道さんには起こし役にアルバイトも存在しているということで、「めざまし人間そう君」ということも判明しました。

毎日連絡をしてくれるそうで、「3回遅れたらクビ」と言われてから雇ったそうです。

あまり知名度が無い分、今回のCKKの1位になったことは、逆に知名度アップに良い結果があったのかもしれませんw

今後活躍の機会と、遅刻の危機が増えるかもしれないことも、少し期待です。

【合わせて読みたい記事】

池田美優(みちょぱ)のすっぴんは清楚系?カリスマおバカギャルの通信高校や商品も紹介【ナカイの窓】~画像あり

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です