プリンセス天功はケガでもはや人造人間?宇宙訓練や金正日のエビアン説も【マツコの知らない世界】

2017年5月2日(火)放送の「マツコの知らない世界」2時間SPで、プリンセス天功さんが出演され、今まで行ってきたイリュージョンや事故について語られました。

スポンサーリンク



プリンセス天功

出典 http://www.officiallyjd.com/

年齢やプロフィールは?

プリンセス天功さん(引田天功さん)のプロフィールの関しては、すべてのプロフィールやデータ等が公式で未公開となっています。

イリュージョンを行う上かミステリアスな感じを貫いていうのからかもしれませんが、とくにアメリカでは「UFOに乗って地球に降り立った」とプロフィールで公開されています。

そして気になる年齢も永遠の24歳という、小倉優子さんをはじめとしたアイドルも驚きな設定となっています。

しかしどうやら調べてみたところ、本名は1956年生まれの60歳、もしくは61歳とのことです。

すでに還暦を迎えられています。

●プリンセス天功登場

甲冑姿の人を後ろに引きつれながら、スタジオをいっぱいに使って登場されたプリンセス天功さん。

生まれた時から18歳までしか生きられないと言われていたため、女優になってみたいという夢を持たれました。

アイドルとしてもデビューはされています。

そして、生まれた時にいたアメリカから日本へ行き、そこで会ったイリュージョニストの初代引田天功さんに影響も受け、二代目引田天功を襲名されたとのことでした。

そして水槽大脱出などのイリュージョンを行いましたが、全然安全ではなく、いままで3回おぼれて死にかけたとのことです。

実際に水の中では鍵も見えず、とにかく苦しかったとのことです。
スポンサーリンク




初代引田天功はガチでやっていたということから、プリンセス天功さんもガチでやらなければならず、そのせいでずっと死にかけていました。

●テロップが「プリセンス」天功になってる放送事故

出典 https://twitter.com/

色々と凄そうなプリンセス天功さんですが、それだけにとどまらず、テレビのテロップが「プリンセス天功」「プリセンス天功」となっている放送事故も発生しました。

テレビ局としてもあってはならないミスではありますが、内容的におもしろいものとなりました。

プリンセス天功さんのイリュージョンということになれば良いと思われますw

●イリュージョンの真実や歴史

イリュージョンは権力とともにあり、モーゼに時代からあったとのことです。

ビサンティン帝国でも王様の椅子が上がったように見せたりなど、自身の権力を示したり神聖感を示していたのかもしれません。

大魔術師P.C.ソーカ―という方もいらっしゃって、日本のイリュージョンのルーツ的なことを行ったりしていました。

丸鋸(のこぎり)で女性の胴を切って内臓をや血が飛び散りまくったり、現在の手品の基礎をやられてたりもしていましたが、かなりグロさがすごかったみたいです。

●死にかけすぎでケガもスゴイ

過去イリュージョンを行う際に多くや生命の境をさ迷ってきたプリンセス天功さん。

火から脱出するイリュージョンの際も失敗し、煙を吸って真っ黒になってしまった血液をすべて交換し、その時性格まで変わってしまったと自身で語ったことのあるプリンセス天功さん。

今回の「マツコの知らない世界」でも、その過去負ったケガやさ迷った生命の境についても語られました。

16本のナイフが身体に刺さったことのあるプリンセス天功さん。
スポンサーリンク




この時点ですでに常人を逸しています。戦国時代か、その筋の方の抗争くらいでしか語られないような内容をあっけらかんと話されています。

箱の中にいて、両隣から計22本のナイフが刺さるというもので、普通脱出できるものがナイフが刺さってしまい、結果それで肋骨4本と3本ヒビが入るという結果となりました。

身体はもちろん隠されていますが、その素肌は生傷や時代によっては勲章と言えるような古傷が溢れているのかもしれません。

一生に一度の骨折、肋骨でも1本であれば良いものでもありますが、すでに4本も折って3本ヒビが入っているという武者ぶりを披露されました。

よほどの衝撃を受けたのだと思われます。

そして空中からの爆発脱出でも、その爆発から鼓膜を破いており、今までで計3枚もの鼓膜を張り替えているそうです。

ふすまみたいと例えたマツコさんの言葉も印象的でした。

●金正日から2トンのエビアンをプレゼント

北朝鮮でイリュージョンを行うこととなったプリンセス天功さんに対して、当時の金正日総書記から、水槽脱出のイリュージョンに際して、北朝鮮の水は肌に合わないとのことから、エビアンを2トン準備してもらったそうです。

スポンサーリンク




軍の方が、ペットボトルのエビアンを水槽に入れたということでしたが、そこまでの流れがすでにイリュージョンでした。

よほど金正日総書記に懇意にされていたとおもわれます。

●宇宙への48億円ハネムーン計画

今後宇宙へいくためのハネムーン計画のため、ロシアの戦闘機のMIG-25に乗って、成層圏へ事前の訓練へ行ったことを明かされました。

普通であれば体にかかる重力で気絶してしまうような戦闘機体験ですが、今まで何度も死にかけてきたプリンセス天功さんは、気絶もせずに、景色の撮影やペットの写真を見せたりなど余裕を見せました。

しかし、やはり身体への負担は大きく、汗で2~3kg痩せていたそうです。

ロバート・デ・ニーロさんの次に宇宙へ行くのがプリンセス天功さんと決まっているとのことです。

そして、降りたら宇宙発の宇宙飛行をされたとされるガガーリンの奥さんと話したり、もう次元が違い過ぎてわけがわからなくなります。

色々イリュージョンだけでなく、それにまつわるエピソードがすごすぎて現実感のなくすようなプリンセス天功さんでしたが、今後もぜひとも活躍して行ってほしいです。

【合わせて読みたい記事】

放送結果:加藤奈緒は闇が深くてヤバイ?狂気とかわいさが両立!感激涙や年齢・大学も紹介【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です