【悲報】村上春樹氏2016年ノーベル賞受賞ならず

ノーベル賞は、シンガーソングライターのボブ・ディラン氏に

2016年10月13日、日本時間の20時頃、

ノーベル文学賞の受賞者が発表され、

今年も残念ながら村上春樹さん(67)は受賞することが出来ませんでした。

受賞したのは、シンガーソングライターのボブディラン氏です。

日本人としては1968年の川端康成、

1994年の大江健三郎に続いて3人目の

ノーベル文学賞の受賞者は持ち越しとなります。

東京・紀伊国屋書店新宿本店においては、

1日から村上春樹さんの作品のコーナーを設け、

13日の受賞発表の当日には

受賞発表カウントダウンをモニター表示するなど

その応援に力を入れていましたが、

こちらも来年への持ち越しとなります。

また、イギリスの賭け屋(ブックメーカー)でも途中1位と予想されていましたが、

悪くもその賭けが外れたことになります。

ここ数年村上春樹さんは受賞のランクとしては惜しくも2位を継続しており、

昨年は村上春樹さんと終始オッズ(配当率)の上位にいた、ベラルーシ出身のスベトラーナ・アレクシエービッチが受賞しました。

いつも惜しいところにいただけに、

今回の受賞に期待した人も多いものでしたがまことに残念でなりません。

海外メディアは、その作品が政治的・社会的な問題が扱われていない

ということでノーベル賞が取れない理由として分析していたが、

村上春樹さんの作品はそれを覆すものがあるとも思います。

村上春樹さんはその作品が50か国語以上に翻訳されて

国内外に圧倒的な人気を誇り、

海外から来られる外国の人もその作品名を

インタビューで答えることが出来るほどです。

そんな村上春樹さんが、ノーベル賞へ届く存在となったのは、

「ノーベル賞の登竜門」ともいわれる

チェコの文学賞の「フランツ・カフカ賞」を受賞してからです。

今年も惜しくもノーベル文学賞を逃してしまいましたが、

今後の活躍に期待したいです。

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です