シンガー「日食なつこ」とは?彼氏は?画像とwikiプロフィール~関ジャムで「水流のロック」紹介~

2016年10月16日(日)11時15分から放送の、「関ジャム 完全燃SHOW」にて

日食なつこ(にっしょく さやか)さんが楽曲「水流のロック」のMVとともに紹介されました。

人気音楽プロデューサー蔦谷好位置さんの気になるアーティストとのこと。

すでに、yahoo検索急上昇ワード 第一位にもなった

日食なつこさんとはどんな人物なのでしょうか?

日食なつこ(にっしょく・なつこ)

「日食なつこ 画像」の画像検索結果

出典 http://nisshoku-natsuko.com/

《本名》    小田島菜都美

《生年月日》    1991年5月8日(25歳)

《血液型》   A型

《出身地》   岩手県花巻市

《職業》    シンガーソングライター

《レーベル》  LD&K Records

初めてのライブでは「なつこ」という名前で出ていたが、後々なつこという名前の歌手がたくさんいることが分かり、HPで当時名乗っていた「日食」をくっつけて今の名前となる。

●日食なつこさんの主な出演経歴

・2000年 9歳の時、ピアノを始める

・2003年 12歳の時、作詞作曲を始める

・2005年 14歳の時、地元岩手県の盛岡で本格的なライブ活動を開始

・2009年 ストファイHジェネ祭り09東北エリア代表アーティストとして、
ファイナルSHIBUYA – AXのステージに立ち、この時期にi-Tunesヴォーカルチャート1位を獲得

・2012年から2013年に掛け、『ARABAKI ROCK FEST』『風とロック』『JOIN ALIVE』等の大型フェスに次々と出演

・2014年 アルバム「瞼瞼」をリリースし、全国のラジオ局12カ所でパワープレイに選ばれ、
全国7都市を周る全国ツアーを開催

・2015年 FUJI ROCK FESTIVAL’15に出演

●人気音楽プロデューサー蔦谷好位置さんイチオシのアーティスト ~第二の矢野顕子~

蔦谷好位置さんといえば、Superfly・ゆず・back numberなどのプロデュースを手掛ける人気音楽プロデューサー

10月16日11時15分から放送された「関ジャム」に同じく音楽プロデューサーのヒャダインさんとともに出演し、これはやられた!と“2人が嫉妬した名曲”や、イチオシのアーティストを紹介しました。

そこで蔦谷好位置さんの第二の矢野顕子と評され、口から名前が出たのが「日食なつこ」さん

2014年8月20日にリリースされた3rdミニアルバム「瞼瞼(まぶたまぶた)」

2015年12月9日にリリースされた1stフルアルバム「逆光でみえない」

に収録されている「水流のロック」のMVとともにその楽曲の特徴について解説されました。

そのMVはこちら→https://www.youtube.com/watch?v=McaEBf-tAlk

音楽プロデューサーのさがとしては楽曲にはいろいろな楽器や音を加えたくなるそうなのですが、この「水流のロック」はピアノとドラムだけで構成され、逆に音を削って作られているとのこと。

ピアノは一般的な楽器の中で音域が最も広く、ピアノの音域の中にギターやバイオリンなどの音域も含まれ、ギターやバイオリンを楽曲に加えなくても、ピアノで表現可能だとの考えにいたり、ピアノで表現できないドラムだけを加えたのではないかとその作曲方法を推測していました。

実際聞いてみると、とてもスッキリとした印象で、ピアノの綺麗な音と耳に残るメロディー、特徴的な声がとても際立っていて、「日食なつこ」というアーティストの存在がとても強く感じられました。

皆さんも一度聞いてみてはいかがでしょうか?

●日食なつこ 彼氏の存在は?

現在25歳の日食なつこさん。

彼氏がいるという情報は確認できませんでした。

しかし、高校3年間は彼氏がいたという噂も…

高校生の時には、地元で本格的にライブ活動も行っており、それを機に注目を浴びることも増えていたことと思いますが、噂が事実だとすれば、ライブ活動を行う前から付き合っているため、このことがきっかけではなかったように思います。

自身で作詞作曲をする必要があり、恋愛の曲を書く機会もあるでしょうから、一般的な女性より、恋愛には奔放な方が良いかもしれません。

独特な歌詞もその魅力の一つである日食なつこさん。

これからも色々な経験を経て、より多くの人の心に刺さる名曲をたくさん作ってほしいですね。

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です