アメリカンドッグ大食い女王(画像)は誰?お祭り男宮川1点見つめで耐えた対戦結果や場所も紹介【イッテQ】

2017年6月4日(日)放送の「世界の果てまでイッテQ!」のお祭り男企画で、アメリカンドッグ大食い対決で宮川大輔さんが活躍されました。

スポンサーリンク



お祭り中に数々ハプニングが起きましたが、いったいどのようなことになったのでしょうか?

●お祭り選択

今回の大食いお祭り男企画で、宮川大輔さんには3つの選手権を選ぶ権利が与えられました。

それが、①パスタ大食い選手権。②玉ねぎ大食い選手権。③アメリカンドッグ大食い選手権となります。

玉ねぎ大食い選手権は「これ無理やわ」と声を漏らしましたが、アメリカンドッグは好きということで、このアメリカンドッグ選手権に決定しました。

●お祭りの場所は?

今回のアメリカンドッグ大食い祭りの舞台となるのは、アメリカのカリフォルニア州のローズヴィルという場所。

ロサンゼルスから車で5時間の場所になります。

そこで祭り実行委員のルイスさんと合流。

ですがこの祭りには出たことはありませんw

●アメリカンドッグ食べ練習~普通に

サクサクでおいしいと、好きアメリカンドッグを普通に食べてみる宮川さん。

3/4くらい食べたところで、「アカン、パイと一緒や唾がなくなる!」と、早くも大きな弱点に気付き苦戦。

スポンサーリンク



口に全部いれましたが「新しい唾が作れへん」とさらに苦しみながらも、1分17秒で完食。

今回の企画は、過去に口だけでパイを食べて鼻が詰まって窒息しそうになった時と比べて、鼻が生きているから大丈夫と感想。

問題は新しい唾が作られないということになりましたが、これは一緒に水を飲んでもいいので良い方向に。

普通に食べた今回の時間も、なかなかの記録だったので期待が持てる結果となりました。

優勝者の本数は、前は5本だったので48秒に1本ペースで優勝が見えてきます。

●本番さながら1本練習

水分と一緒に食べていいので、カップに入れた水にアメリカンドッグを浸しながら食べ、さらに水も飲む作戦を取った宮川さん。

1本を口の中に入れ込むまで、31秒の好タイムで行けましたが、スタッフの4分間練習の提案を受けた時「そこなんだけど、やらへん今日は」と拒否。

過去もそうでしたが、練習でめっちゃ食べるため、それで胃が終わってしまうそう。

ですが、本番で行ける気はしているのと、年のため練習で力を使い切ってしまうとのこと。

スポンサーリンク



さらには、本番までは一切食べないと誓いましたが、夕食は豪華な鉄板焼きに。

かなり名残惜しそうに料理を見ながらホテルへ行き次の日に備えました。

●お祭り当日~ルールと賞金は?

本番前に、日本のアメリカンドッグとは衣の感じが全然違って、水分が無いからキラキラで吐くのではなく、吐いても「ネリネリ」になると語った宮川さん。

そして祭り本番のルールは、

①参加者は14名(3グループに分かれ戦う)

②制限時間は4分

③吐いてしまったらその時点で失格。

そして優勝賞金は200ドル(日本円で約2万円)が贈られます。

宮川さんは第2試合に出場し、第1試合の1位はスミスさんが4本を食べるという結果に。

●宮川さんの試合~1点見つめ画像がスゴイ

牛乳にアメリカンドッグを付けながら食べる作戦で始めた宮川さん。1本目を50秒で食べる速さを見せつけました。

そして2本目に入ってから、急に吐きそうになって「オエェ!」とえずくことに。

スポンサーリンク



ここから吐きそうになるのを押さえながら戦っていきますが、2本目の途中についに伝家の宝刀「1点見つめ」の状態に。

ですが2分を経過した時には、3本目へ入り、第2試合では1番のスピードのペースに。

3本目の時は、吐かないまでも、口から少し吹き出てしまうハプニングに。吐いてはいないのでセーフになりましたが身体は危ない状態にw

そして、4本目に突入するとさらに吐き気は苦しくなり、それを押さえるためスーパーマンの姿のようにたくましく胸を張って耐えていきました。

ですがさらに苦しくなって、あらゆる穴が開いてしまったかのような、無の極致のような表情に。

スポンサーリンク



最後は4本目の残り半分を、吐かないために口にねじりこんでタイムアップとなりました。

記録は3本と1/2で、現在は3位という記録に躍り出ました。

このまま抜かされなければ3位入賞となります。

●大食い異次元女王の登場

良いペースで、最後の第3試合には女性と子供だけの組み合わせであったため「久々の表彰ちゃう?」と、入賞に期待を寄せる宮川さん。

しかし、開始と同時に、真ん中の女性がありえないほどものすごい勢いでアメリカンドッグを食べ始めました。

10秒で1本を食べ終わる驚異のスピード。

これには「嘘やん 真ん中の人何!?めちゃめちゃスゴイ!何あの人」と宮川さん。

スポンサーリンク



その女性の正体は「モリ―・スカイラ―」という。数々の伝説を持つ大食い界の異次元女王と呼ばれるアメリカのフードファイターです。

過去日本の番組「TVチャンピオン」にも出場したことがあり、日本の有名な大食い女性を押しのけて勝ったほどの実力があります。

その情報を知った宮川さんは「勝てるか!そんなもん というかスゴイで」と驚きの方が勝りました。

こんな大食い女王が、このような地域的な大食い大会に出場しているのかというと、会場の近くに住んでおり、買い物ついてで参戦。そして娘にライブのチケットを買うため、賞金200ドルを狙うこととなりました。

そして記録は12本と半分。ぶっちぎりで優勝となりました。

そのため。宮川さんは4位へと繰り下がり、惜しくも入賞を逃しました。

惜しくも表彰台を逃しましたが、来年リベンジできるならしたいと、意気込んだ宮川さん。ですが異次元女王モリ―スカイラ―が出るならもう来ない!とも言い切りましたw

惜しい結果となりましたが、かなり面白い試合を届けてくれました。次の大食い祭りやリベンジが行われるかも、今後大いに期待です。

【合わせて読みたい記事】

【イッテQ】手越挑戦Qチューブで半尻・上半身裸姿や中岡髪型服装に(画像)!?パンツバンジーinタイ~過去動画も

ヘルメットおじさん新キャラはニシキヘビでPPAP(画像)?シャッフルSPでお祭り男内村が踊る【イッテQ】

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です