結果:落とし穴バトルロワイアルで小峠とたかしが知恵比べ!元映画動画や検証内容を紹介【水曜日のダウンタウン】

2017年4月26日(水)放送の「水曜日のダウンタウン」の2時間スペシャルにおいて、落とし穴バトルロワイアルが開催されました。

スポンサーリンク



●番組検証内容や参加者は?

最後の1人になるまで落ちし穴へ落としあう「落とし穴バトルロワイアル」。

落とし穴と心理戦とが混ざった新感覚ゲームとして、水曜日のダウンタウンでは初めて行われる内容となります。

自分の持っている2つの落とし穴に、いかに他の人を誘い込んで落とすかの心理ゲームです。

続々と落とし穴に落ちて、最後の1人となって生還するのは誰か??その検証内容になります。

おそらくこの「落とし穴ロワイアル」の元ネタは、ビートたけしさんのモノマネをしている人がいることから、かつてその残酷さや内容から年齢規制があったにもかかわらず大きな人気を博した映画「バトルロワイアル」だと思われます。

スポンサーリンク



そして今回この「落とし穴バトルロワイアル」に参加することとなった方は、

・バイキングの小峠さん

・ANZEN漫才のみやぞんさん

・トレンディエンジェルのたかしさん

・松野明美さん

・矢口真里さん

となりました。

●映画バトルロワイアルとは

新世紀の初め、ひとつの国が壊れた。経済的危機により完全失業率15%、失業者1,000万人を突破。大人を頼れない世界に子供達は暴走し、学級崩壊や家庭崩壊が各地で発生。少年犯罪は増加の一途をたどり、不登校児童・生徒は80万人。校内暴力による教師の殉職者は1,200人を突破した。自信を失くし子供達を恐れた大人たちは、やがてある法案を可決し、施行する。それが、新世紀教育改革法、通称「BR法」だ。誰もが恐れる「死」を利用して、恐怖による支配によって大人の威厳を取り戻す目的で施行されたこの法律は、年に一度全国の中学校3年生の中から選ばれた1クラスに、コンピュータ管理された脱出不可能な無人島で、制限時間の3日の間に最後の一人になるまで殺し合いを強いるという法律である。

今回BR法に選ばれたのは、岩城学園中学3年B組の生徒たちだった。

出典 https://ja.wikipedia.org/

スポンサーリンク



2000年に公開された日本映画で、中学生同士が殺し合うという内容からも「R15+指定」にされており、主人公となる中学生が見ることの出来ない映画としても注目を集め、興行収入が30億円を超えるヒット作となりました。

この本家映画の「バトルロワイアル」ではビートたけしさんが「皆さんに殺し合いをしてもらいます」という結構過激なセリフとなります。

今回の「落とし穴バトルロワイアル」では、ビートたけしさんのモノマネの方が「皆さんに落とし合いをしてもらいます」というセリフに変更しました。

●本家映画・ビートたけしのセリフ動画は?

次に紹介する動画は、かつて放送された予告編となりますが、該当する「皆さんに殺し合いをしてもらいます」というセリフやあらすじも入っています。

スポンサーリンク



そして、今では貴重な若い姿の藤原竜也さんや山本太郎さんが出演されています。

●検証内容や結果は?

いきなり餌食となる

今回の検証で集められた参加者5人。

説明前に小峠さんが穴に落ちて、今回の検証内容とルールが説明されました。

そして5人にそれぞれ抽選で落とし穴が分けられ、検証がスタートしました。

元マラソン選手の松野明美さんは、自分の落とし穴に他の方を誘導しますが、あまりの大根役者っぷりに「誰も引っかからないっすよ」と言われる始末に。

しかし、心のきれいなみやぞんさんは、一緒に荷物を運んで誘導され落とし穴へ落下。

これによって、みやぞんさんは脱落しました。

スポンサーリンク



その後脱落者エリアへ行ったみやぞんさんの元へたかしさんが向かい、スキを見てみやぞんさんの落とし穴の場所の地図を盗み出しました。悪い人です。

その後、キャンプ場でバーベキューをする際に、バイキング小峠さんの相方で、キャンプ好きの西村さんが登場。

今回の企画に関係なく、内容も知りません。

矢口真里さんが小峠さんの誘導で落とし穴へ誘導されて落下された後は、関係のないバイキング西村さんが勝手に落とし穴へ落下。

「なんでこんなに落とし穴あるの?」「俺の穴は無いの?」と、企画内容を知らないためただただ色々と面倒な存在となってしまいましたw

しかし、ここでハプニングが起こりました。

あまりに多い落とし穴地帯であったため、カメラスタッフが落とし穴に転落する結果にw
スポンサーリンク



ですがここで自分の落とし穴を無くしてしまった小峠さんは、脱落した矢口真里さんの地図を奪って自分の穴を増やしました。

そして、矢口真里さんにも使った野球のボールを取りに行かせる作戦で、松野先生を落とし穴へ落下。

最後は、たかしさんと小峠さんの一騎打ちになりました。

ここでたかしさんが簡易トイレに誘い込んで、目の前の落とし穴へ落とす作戦を打ち立て、見事に小峠さんを落とし、この検証に勝利し、生き残った最後の1人となりました。

落とし穴に落ちた小峠さんに対して、トイレに向かうようにお茶をコップにあふれるくらい入れたり、二つある簡易トイレの内、落とし穴のある簡易トイレに誘うため、わざと「故障中」の紙を貼ったりしたことを告白しました。

なんか作戦ではありますが、なんかコワい印象も受けてしまいましたw

スポンサーリンク



今回の検証はドキドキ感がかなり高い検証となりました。

特に優勝したたかしさんは、知恵が働くというか悪い人のイメージが付く結果にw

企画内容も面白いですが、この落とし穴を仕掛けた番組やスタッフの方の力の入れようも驚きの回となりました。

今後も好評による第2弾を期待したです。

【合わせて読みたい記事】

ANZEN漫才みやぞん【全落】ホールインワンなるか?奇跡芸人の天才ぶりをwikiプロフも紹介~とんねるずin芦ノ湖

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です