メドベージェワが羽生結弦への東京喰種のプレゼント画像・キャラマスコットは何?対決勝負結果も【炎の体育会TV】

2017年5月27日(土)TBS放送の「炎の体育会TV」に、フィギュアスケートで世界女王に輝かれた、ロシアのメドベージェワ選手がセーラームーン姿で出演され、各出演者と対決が行われました。

スポンサーリンク



●1st バランス対決

これは、円柱の上で目を閉じて片足のままバランスを保ち、先に落ちた方が負けになるというものです。

ですが、プロのフィギュア選手にはハンデとして、円柱に乗る前に、高速回転イスに乗せられて回転。

その直後に円柱に乗って一緒にスタートとなります。

この勝負に挑んだのは、芸人のオードリー春日さん。

18秒粘るも、春日さんは円柱から落下。しかしここでリーダーの今田耕司さんが意義ありストップをかけられます。

その理由は、始まった時にメドベージェワさんの上げた左足が円柱についてしまっていたというもの。

この意義が通り、再試合に。

同じく高速回転イスで回され、再び臨みましたが、今回も惜しくも春日さんが26秒粘るも落下。

メドベージェワさんが結局勝利となりました。

●2nd ダンス対決

ダンスが得意なメドベージェワさん。

スケートにもその要素を取り入れたり、なんとショッピングモールの通路の中心でダンスを踊るというスゴイ行動もされています。

そして今回ダンスエボリューションでの対決となりますが、ここでメドベージェワさんは指原莉乃さんが好きだということも判明。

スポンサーリンク




その代表ともいえる曲「恋するフォーチュンクッキー」がダンスの選曲として使用されました。

ここでは、宮川大輔さんと対決。宮川さんも意外ときれいに踊り、得点をたたき出しました。

そしてメドベージェワさんの晩になりましたが、動きのキレや可愛さは圧倒的に勝っていましたw

ここで、宮川さんが183374点であったのに対して、メドベージェワさんは187513点を獲得。

今回のダンス勝負も勝利となりました。

●3rd アイスホッケー対決

2人1組でチームを組み、先に10点を獲得した方が勝利となるこの勝負。

最初に5点以上の差を付けられて初めての黒星となるかと思いきや、ここで追い返して10-8で勝利。

大逆転勝利で3連続勝利となりました。

●最終 パイプに鉄球スプーン置き

これは3回勝負で、スプーンに乗せた直径5cm程度の鉄球を、真っすぐ立てたパイプの上に置くというものです。

かなり集中力が必要で、緊張するチャレンジでしたが、なんとこれを1回で奇跡成功。

すべての競技に勝利して、メドベージェワさんは総合勝利のご褒美である「回転寿司」を食べに行くプレゼントをゲットしました。

●羽生結弦選手へプレゼントしていたことが判明

対決の合間での会話において、メドベージェワ選手は、羽生結弦選手のスケートをリスペクトして、お手本にしていたことを明かされたことも判明しました。

スポンサーリンク




さらには羽生結弦選手の誕生日に、人気漫画である「東京喰種(トーキョーグール)」のキャラクターもののをプレゼントしていたことを伝えました。

そのキャラクターとプレゼントは、過去のプレゼントしたという経緯や好きなキャラクターから、「東京喰種(トーキョーグール)」の「金木研」というキャラクターのタンブラーです。

出典 https://pbs.twimg.com/

そして、そのプレゼントされたタンブラーや、羽生結弦選手との様子との画像は次の物になります。

出典 Twitter

羽生結弦選手が持っているタンブラーがそのプレゼントになります。

メドベージェワ選手ともツーショットになっており、セーラームーンのルナの人形も映っています。

画像ではそのタンブラーの画像が何であるかは確認しづらいですが、白髪やそのフォルムから、「東京喰種(トーキョーグール)」の主人公である「金木研」であるとみて間違いないでしょう。

今後さらにもしかしたらプレゼントを贈られるかもしれませんが、そのプレゼントが何になるか楽しみでもあります。

【合わせて読みたい記事】

フィギュア世界女王がセーラームーン姿でダンエボ神ダンス?動画や経歴・メドベージェワはアニメオタクか?【炎の体育会TV】

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です