坂上忍の1日時間予定とルーティーンを紹介!川田アナへルイヴィトンのプレゼント?原稿・ブログ・愛犬散歩がハード【夜会】

出典 http://haaasoku.com/

2017年6月1日(木)TBS放送の「櫻井・有吉THE夜会」で、現在日本で一番忙しい50歳と言われる坂上忍さんが、その一日のキチキチ生活とルーティーンが初公開されました。

スポンサーリンク



かなりせっかちとも言われる坂上忍さんですが、その一日は時間単位でどうなっいるのでしょうか?

●起床~犬と会う~新聞

坂上忍さんは、朝たいてい4時30分から5時00分の間に目が覚めて行動開始されるそうです。

さすがに寝起きなので、表情も眠そうで、声低い状態です。

しかし、飼っている10匹の愛犬と会うと声は赤ちゃん言葉になり、声高になる豹変を見せます。

そして、朝5時00分に新聞が届くようにお願いしているようで、その間に散歩や他のことをしています。

そして、新聞はスミからスミへと読んでいきます。

●愛犬と散歩のルーティーン

時間が6時00分になると、愛犬と散歩を行います。

ですが、坂上さんは10匹の犬を飼っているので、【3匹・3匹・2匹・2匹】の4回に分けて愛犬の散歩を行います。

そして、散歩が終了したのは2時間後となります。

1回の散歩に30分はかけており、それを4回も繰り返すので、何より犬のことを考えている行動でもあると思われます。

ですが、50歳である坂上さんは終わった時息を切らしヘトヘトに。

●仕事へ出発~

9時10分頃には、生放送の「バイキング」のため、お台場フジテレビへ向かわれ、アクアラインを車で渡っている状態になっています。

スポンサーリンク



このアクアラインを渡っているときくらいから、お仕事が始まるんだなとスイッチを入れ替えているとのこと。

約1時間かけて家のある千葉からフジテレビへ向かわれます。

そして、入り時間の20分前には楽屋へ到着します。

●楽屋でメイクやメモルーティーン

そして、楽屋では番組に向けてメイクが行われます。

しかしそのメイク方法は、仰向けになりながらメイクさんにやってもらうというものですが、その理由は「少しでも楽がしたいから」。

朝起きて犬の散歩もして5時間も経っているので仕方がないのかもしれません。

そしてメイクが終わるとすぐに台本をチェック。

そしてこの時、朝読んだ新聞のメモ(正方形の付箋に書いたもの)を目の前に貼り、台本チェックと、台本への書き込みを行っていきます。

このルーティーンを、丸2年続けているとのことです。

また、自身や行動についても「時間にうるさい。無駄が嫌だ。トイレは(時間)がもったいないから行かない」ということも語りました。

ですが、トイレは我慢してちびりそうになることもあるそうですw

●スタジオへ移動と生放送開始

時間は午前11時40分に、スタジオへ移動を開始されます。

生放送の15分前キッカリにスタジオへ移動。

スポンサーリンク




そして台本の最終チェックをしっかりと行います。

そして無事に生放送の「バイキング」を終了させました。

●ハードで凄まじいルーティーンが始まる

生放送のバイキングが終了した後こそ、坂上さんのハードなルーティーンが始まります。

そのルーティーンとして、

①歩きながらネクタイを外す

②エレベーターの中でメイクを落とす

これを生放送が終わって楽屋に戻る間に行います。そして、午後1時50分にはものスゴイスピードで次の現場へ向かわれます。

●いつものお蕎麦屋さんへ車移動

車に乗り込み、次の入りま時間があるのでいつも行っているお蕎麦屋さん(旬坊)へ向かいました。

そして、車で移動最中に専属ドライバーへ「旬坊から六本木ヒルズまで何分?」と質問。

そこで、次の番組の打ち合わせ時間を30分間違えた運転手へキレ気味になり、車内は異様な雰囲気に。

キッチリしているので自身の予定に合わなくなるようなことがあるのは許されないのでしょう。

「何ができるか。何をやらなきゃいけないか。何を今日やっておいた方が後楽になるのか」という自分の思いを語り、それは「先延ばしにしない」という考えからきているそうです。

仕事を行う考えとして、間違いのないことです。

●お蕎麦屋さんへ到着

収録語に時間があれば、このお店に寄ることがルーティーンとなっています。

そして、席へ座る前に湯豆腐と熱燗を注文。

スポンサーリンク



かなりせっかちではあります。

そして注文が来る間に、子役スクール用の台本を、できれば今日中に書かなければならないという事で、パソコンを開いて作業に入りました。

通常であれば、ゆっくり食事を取って休憩するようなものでもありますが、そこは坂上さんにとっての仕事場になります。

入店からわずか1分でその作業を始められました。

ですが、その後仕事があるにもかかわらず熱燗をグイグイ飲みながら作業。

そして、質問をする番組スタッフに、原稿書くから5分黙ってと依頼。そして5分経つと「5分経ちましたよ」と質問や会話をキッチリ許します。

その後の目標については、午後2時30分まではお蕎麦屋さんにいて、午後3時00分に次の六本木ヒルズへ行って買い物、午後3時15分には次の仕事場であるTBSへ到着、3時30分から打ち合わせと、きっちりスケジュールを語りました。

●車でブログ更新~分単位の行動

次の目的地の六本木ヒルズのルイヴィトンへ行く間に、車の中で再びパソコンを開いて、その10分の間に自身のブログを更新。

そして車の移動で、携帯の時間を細かに気にかけ、3分でルイヴィトンで買い物。

駐車場へ着く時間など分単位で予定を刻み、予定の7分前には現地入りして特番の打ち合わせ。

スポンサーリンク



さらに、その空き時間には週刊誌の連載の原稿書きをパソコンを開いて実施しました。

●人への思いやりを忘れない~川田アナへ誕プレ

午後4時45分には自身のレギュラー番組の打ち合わせを終えると、打ち合わせにいた共演者のフリーアナウンサーの川田裕美さんへ、先ほどルイヴィトンで買ったものをプレゼントされました。

ですが、川田アナの誕生日は6月22日。プレゼントを渡したのは5月22日なので、その差は約1カ月もあります。

ここでも「忘れたらいけない」からとセッカチでキッチリとした動きを見せます。

●再度収録終了後のルーティーン~ようやく帰宅へ

そしてその後の収録が終了すると、

①歩きながらネクタイを外す

②エレベーターの中でメイクを落とす

のルーティーンを行い、2分で着替えを済ませて午後9時20分にようやく一日の動き終了し足早に帰路へ。

●最後に~坂上さんにとって時間とは?

ようやく一日の仕事が終了し、帰宅のため車へ向かう坂上さん。

その時の最後の質問「坂上さんにとって時間って?」に対して、「これプロフェッショナルみたい?」と答えながら、「(時間は)全てでしょ。根幹でしょ。時間をベースに生活してんだから」

そう答えると、すぐさま車のドアを閉め、「さよなら。バイバイ」と、シメのコメントも半ばに車で家へ帰って行かれました。

坂上さんにとって、せっかちに見えても、キッチリとスケジュールをこなしていくことはライフワークなのかもしれません。

時間を無駄にしたくないという思いや行動がヒシヒシと伝わってくるものでしたが、一緒にいる人や、もし仮に嫁となる人は本当に大変なのかもしれませんw

これからも、キッチリとした生活を応援したいです。

【合わせて読みたい記事】

放送結果:小林麻耶の休養理由や妹麻央の現在・復帰や対談店・癒しの甥姪や涙ぐむところも【バイキング】

広瀬すずが十文字幻斎の催眠術に!結果は?予備催眠するもかからず!菅田将暉タイプと判明【櫻井・有吉THE夜会】

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です