SIRの橘さりは高身長で有名女子大学のお嬢様?水着グラドル画像やサリエルをwikiプロフ紹介~金曜ロンドンハーツで撮影会に潜入!

2016年11月11日放送のテレビ朝日「金曜★ロンドンハーツ」に

グラビアアイドルの橘さりさんが出演します。

芸能界とは厳しい世界…華やかな人気者たちの陰で、

仕事が無く売れていない芸能人の親たちは、一体どう思っているのかを、ロンハーらしい切り口で緊急検証します。

橘さりさんは、誰もが知る有名女子大を卒業したが、セクシーグラドルになった人物として出演します。

そんな橘さりさんとはどんな人物なのでしょうか?

調べてみました。

橘さり(たちばな・さり)

20161107-045404.jpg

出典:http://www.diamondblog.jp

《生年月日》     1988年3月24日(28歳)

《身長》     170㎝

《スリーサイズ》 83-59-88㎝

《血液型》    A型

《出身地》    東京都

《学歴》     フェリス女学院大学

《所属事務所》  ACE

《趣味》     テコンドー、フルート、映画鑑賞、アニメ、ゲーム、一人カラオケ

《特技》     フルート、ピアノ、体がやわらかい

アニメやゲーム、一人カラオケが好きということで、

インドアで一人の時間が好きなタイプの女性ですね。

後にも載せている自己紹介動画にも、

アニメやゲーム好きということを紹介しています。

今後はこの趣味を生かした仕事も入ると良いですね。

●橘さりさんはフェリス女学院大学出身!学部・学費は?

気になったのはやはり、フェリス女学院大学卒ということ。

お嬢様学校として有名ですが、学費はいくら必要なのでしょうか。

学部によって違いがありますが、橘さんの出身学部は不明でした。

しかし、趣味・特技にフルート・ピアノがあることから、

音楽学部出身と想定すると、卒業までに630万円(2016年度)ほどかかるようです。

年間150万円程度でしょうか。

音楽学部の全国平均の卒業までの学費が680万円ほどなので、平均より安いんですね。

お嬢様学校としての実態は今はなく、ネームバリュー、ブランドだけが独り歩きしちゃっているのかもしれません。

とはいえ、重要なのは肩書だったりするので、フェリス卒という肩書が使えれば、

お嬢様というイメージが先行しちゃうのは否めないですよね。

●橘さりさんの主な経歴(テレビ・アイドル・DVD)

テレビ番組など

・2012年9月27日 TBS「ジョブチューン」に出演。

・2013年4月26日 テレビ朝日「『ぷっ』すま」に出演。

・2013年6月5日 日本テレビ「スッキリ!! 」に出演。

・2014年1月以降 SIR(サンスポアイドルリポーター)3期生として活動。

DVD

・2012年8月31日 1st「さりです!」発売

・2012年12月28日 2nd「やっぱりさりです!」発売

・2013年2月22日 「Menuett~メヌエット~」発売

・2013年5月31日 「さりはしないよ!」発売

・2013年8月23日 「NEW KISS」発売

・2013年12月23日 「さりはしないかも?」発売

2013年以降のテレビやDVDの情報はあまり確認できませんでした。

DVDは主に水着シーンが多く、少しセクシー路線な感じです。

11月11日放送のロンドンハーツでその撮影の様子を親が見るのですが、

どんな心境なんでしょうね。

せっかくフェリスに入ってお嬢様というイメージを得たのに、

それとは真逆な仕事をしている。

自分だったらあまり見たくないかもしれません。好きでやってるんならまだいいんですが、何かを妥協してやっているのなら、やってほしくないですね。

●SIRのメンバーとして活動しつつ、撮影会にも積極的に参加!

2014年1月からSIR(Sanspo  Idol  Reporter:サンスポアイドルリポーター)というアイドルグループに所属し、活動しています。

そちらの活動を中心に行っているのか、2014年以降のメディアやDVDの露出は少なくなっています。

SIRというアイドルは、

サンケイスポーツのプロデュースにより誕生した パチンコリポートアイドルユニット。

サンケイスポーツ紙やサンスポPSリポート誌でのパチンコホールへの来店取材・実戦リポートを担当するほか、ライブ活動、CDリリース、冠番組の放送(TOKYO MX、ニコニコ生放送)等を行っています。

SIRは、チームアダルトとチームヤングに分かれていて、橘さりさんは、チームアダルトに所属しています。

自己紹介動画がありましたので、貼っておきます。

●橘さりさんの撮影会は?私服や水着!?

他にも都内各地のスタジオで、個人撮影会やセッション撮影会に積極的に参加しており、

私服姿や、水着姿を撮影することが可能となっています。

「橘さり」の画像検索結果

ただし、個人撮影会などは一対一での撮影となっており、その分定員も少ないので、すぐに予約が埋まってしまうようです。

今回ロンハーでの出演で予約はさらに取りにくくなるなるのではないかと予想されます。

この画像を見る限るでは、ヒョウ柄でなかなか攻めていますね。

髪が緑色のカツラをかぶったら

「うる星やつら」のラムちゃんになってしまいそうですがww

直近では11月3日に撮影会を行っていたようです。

11月11日放送のロンハーでは、水着撮影会の様子を父親が見て絶句する様子が放送されます。

●橘さりの性格は?明るいキャラクター?愛称はサリエル?

芸能人の中には、テレビの時は明るいけど、普段は暗いという人もよく聞いたりしますが、橘さりさんはどうなのでしょうか?

どうやら普段から明朗でファニーな言動多いようで。頻繁に真似事の関西弁で話すそうです。タレント仲間からは「すごくおもしろい子」「明るくて話やすい子」「一緒にいると楽しい」等と評されています。

歌うことが好きで、突然歌い出したり、歌う衝動を抑えきれずツイッターで歌詞をつぶやいたりもします。

その歌も、親世代と思われる80年代の歌が多い。

好きなアーティストは松田聖子、谷山浩子、矢野顕子、細野晴臣で、好きな曲に「AQUARIUS」(松田聖子)を挙げています。

かなり、明るいキャラクターで、周りを笑顔にさせてくれる魅力がある人物のようです。

自分のこともサリエルと言っており、父親をパパエルと言っているとかw

母親はママエルかな?

年齢も28歳で、グラビアアイドルとしては、ベテランの域ではないでしょうか。

ロンハーの出演をきっかけにブレイクして欲しいものです。

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です