6月7日広島カープ・バティスタのヒーローインタビュー通訳内容は?観客爆笑・クレートが愛くるしい~過去動画も

2017年6月7日に行われたセ・パ交流戦【日本ハム VS 広島カープ】との試合で、バティスタが出場し、2本のホームランを打って【3-8】で勝利し、ヒーローインタビューが行われました。

スポンサーリンク



●過去のインタビュー動画は?

2017年6月3日にもヒーローインタビューを行い、そのブルペン捕手のクレートの通訳がかわいいということで話題となりました。

通訳するごとに、観客席からは歓声があがり、中には爆笑も起こりした。

ここから、またバティスタ選手のヒーローインタビューとクレートの通訳が行われることが一つの楽しみな行事ともなりました。

●6月7日にヒーローインタビュー通訳内容は?

今回の試合で2本のホームランを打ち、3打点の功績をたたき出したバティスタ選手が通訳クレートさんとヒーローインタビューに臨みました。

その時も、やはり観客席歓声が。

次からはそのインタビュー内容になります。

まずバティスタ選手が、インタビュアーから今日の戦績を述べられた後「ありがとうございまーす」と日本語であいさつ。

インタビュアー「1試合2本のホームランは初めてになりました。感想を教えていただけますか?

通訳クレート「まあ、とにかく、はじめてじゃないです。まぁ2本、ホームランを打ちました。」

インタビュアー「まぁそれにしても1本目のホームランは1点リードされていた場面での逆転2ランだったのですが、感触はいかがだったでしょうか?」

通訳クレート「まあ、とにかく、あの甘い球、狙いました。で、なんとか、ホームラン、打ちました。」

スポンサーリンク



インタビュアー「で、その後2ベースヒットをはさんで2本目のホームラン、すばらしいホームランだったと思うのですがいかがだったでしょうか?」

通訳クレート「あのーあの高いゾーン、ベルトゾーンのボールを打ちに行きました。」

インタビュアー「昨日はね、スタメン出場試合、ちょっと悔しい結果となったと思うのですが、今日はしっかり修正されたということになったのでしょうか?」

通訳クレート「まあ、昨日ヒット打ってなかったので、今日、あのー、集中しました。と、コンバットスイング意識しました。」

インタビュアー「カープは、去年は見事な優勝を果たしました。ご自身も優勝の輪の中に加わりたいのではないでしょうか?」

通訳クレート「まあ、去年、あのー優勝しました。今日も、あのー、優勝しました(観客爆笑)が、したいです」

インタビュアー「で、バティスタさん、出場されて4試合これで4連勝ということになるんですけれども、カープファンの皆さんに最後ひとことお願いできますでしょうか?」

通訳クレート「あのー、今日、応援ありがとうございました。また、明日、きてください。ませんか?(観客爆笑)」

バティスタ「ありがとうございました」

そして実況席からも2人のコンビをたたえる発言をされ、「このコンビはもう最高ですね」「愛くるしいですね」「大好きです」と、愛されているということがさらに判明した試合ともなりました。

次の2人のヒーローインタビューに大変期待です。

【合わせて読みたい記事】

巨人初の13連敗でジャビット壊れて逆にかわいいw過去正常との比較動画は?うなだれてコマネチ・変なおじさん踊りも

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です