ラフコン森木俊介は天才?おバカ名言や高校5年話・ヤスタケ重岡の年齢出身もwiki風プロフ紹介【ナカイの窓】

2016年12月7日24時19分から放送の、

日本テレビ「ナカイの窓」に、

お笑いコンビ「ラフコン」の森木俊介さんが出演します。

今回のテーマは「東大vsおバカ」について。

森木俊介さんは、おバカ陣営で、よしもとNO.1おバカ。
「情状酌量の余地」は風邪薬だと思っていた?
まさかのおバカ発言にスタジオ唖然!

そんな森木俊介さんはどんな人物なのでしょうか。

調べてみました。

森木俊介(もりき・しゅんすけ)~写真中央

「森木俊介 吉本」の画像検索結果

出典:https://twitter.com/morikishunsukei

ヤスタケ (写真左)ツッコミ担当

《本名》     山口安威(やまぐち・やすたけ)

《生年月日》     1979年3月16日(37歳)

《身長》     174cm

《体重》     64kg

《血液型》    AB型

《出身地》    東京都

《所属事務所》  吉本興業

森木俊介〈もりき・しゅんすけ〉 (写真中央)ボケ担当

《本名》     同じ

《生年月日》     1976年4月14日(40歳)

《身長》     170cm

《体重》     56kg

《血液型》    O型

《出身地》    熊本県熊本市

《所属事務所》  吉本興業

《趣味》     ゲーム/ボーリング/サッカー

重岡謙作〈しげおか・けんさく〉 (写真右)ボケ担当

《本名》     同じ

《生年月日》     1977年1月16日(39歳)

《身長》     173cm

《体重》     64kg

《血液型》    A型

《出身地》    熊本県熊本市

《所属事務所》  吉本興業

《趣味》     仏像鑑賞/カレー作り/

●森木俊介さんの主な経歴

・2000年 お笑いコンビ「ラフ・コントロール」を結成。

・2010年3月6日 日本テレビ「エンタの神様」に出演。キャッチコピーは「笑いの歓声塔」

・2016年5月 ヤスタケをメンバーに加え、「ラフコン」と改名し、トリオになる。

●おバカエピソードと名言がたくさん

森木俊介さんは、かなりのおバカということで、、、

たっくさんのおバカなエピソードがあります。

まずは一部をご紹介して、どういうおバカなのか、調べてみましょう。

おバカ名言&エピソード↓

★「アルファベットが全部言えない」と落ち込んでいて聞いてみると「ABCDEFJ、HIJ、ほらJが2回出てくるんだよ」と言っていた。しかもその後「KLSS、OPQRS」とSに至っては3回も出てきた。

★生クリームを嫌いなことを忘れており、ほとんど食べ終わるまで思い出さなかったため、早食い競争で勝てた。

★16歳の時コンビニのバイトを30分でクビになったことがある。
それはレジの押してはいけないと言われたボタンを2回も押してしまったから。

★四国四県を言わせると「高知県、トクトミ県」その後「習ってない」と開き直った。

★目を開け寝てたら、突然、「目つぶるの忘れてた」と言った。

★右手でごはんを食べていて「何か使いづらいと思ったら、俺左利きやった」と途中で気付いた。

★ノンスモーキンの中尾さんに「左ってどっち?」と聞かれて「こっち!」と右を指した。

★生田斗真を「なまたと まこと」と読んだ。

★駐車場の駐を馬主と読んだ。

★「果報は○○待て」○○にあてはまる言葉を聞いたら、「果報は待て待て」と答えた。

などなど

単純に知識がないというおバカというよりかは、

右左を把握していなかったり、寝るときに目をつぶるのを忘れていたりと、

ちょっと異色の常軌を逸するおバカのようです。

仲の良い先輩芸人ライセンスの井本さん曰く「森木に関しては諦めている」。

平成ノブシコブシの徳井さん曰く「頭がいいだけの猫」。

と表現されるほどです。

よしもとNO1のおバカというのも納得です。

●高校に5年間通う?なぜ?

おバカなエピソードの一つに、こういうのがあります。

★高校を二回留年し退学。その後定時制の高校へ。編入では社会人経験が必要だったため3ヶ月だけ漁師をしていた。実際はコンビニのバイトなどで十分だったのだが、職業といえば農業、漁業の2つしか思いつかなかった。
そのため高校には5年間通った。

ここで気になるのは、高校を二回留年したこと、

高校の留年の原因としては、出席率が規定を下回ったことや、学業の不振が考えられます。

多くの高校では、ひとつの単位の授業を3分の1以上欠席してしまうと、

その単位を取得することができなくなってしまいます。

あるいは、テストなどで進級に必要な学業成績を修めることができなくても、

進級することはできません。

他には、病気なども考えられますが、これだけおバカなエピソードを見た後では、

成績が良くなかったのかなと思ってしまいますねw

また、全日制の高校を退学後、定時制の高校に行っていることからも、

留年の原因は成績不振だった可能性が高まります。

特別な理由(病気や怪我などの正当な理由にあたるもの)がなければ、

全日制高校から全日制高校への転校は難しいのです。

結果2回の留年そして、退学ということに。

留年すると、周りの目も気になりますし、

人間関係も変わりますので、そのまま卒業というのは難しくなるかもしれませんね。

ここまでくると中卒になってもおかしくないのですが、

森木さんは、定時制の高校に通いきちんと卒業しています。

中卒と高卒では、つける職業の幅が違いますから、

将来のことを考えて、高校は卒業したんですね。

あるいはそんな深く考えていない可能性もありますがw

●実は直観力に優れる天才タイプ?

天才とバカは紙一重と言いますが、

森木さんももしかしたら天才なのかもしれません。

放送作家の伊福部崇さんが立ち上げた

“心理戦頭脳ゲーム”のイベント『NATURE GAME』というのがあります。

その中のオリジナルゲームに「フリーワードグリコ」というのがあります。

・プレイヤーは5人。1ターンにつき1人が1名の対戦相手を指名
・制限時間以内に「ぐ」「ち」「ぱ」から始まる言葉をフリップに書く(それぞれがじゃんけんの「グー」「チョキ」「パー」の役割を担う)
・じゃんけんで勝ったら、書いた言葉の文字数だけマスが進む
・各マスはポイント(単位は「NATURE」)が増える青マス、ポイントが減る赤マス、何も起こらない白マスの3種類
・もっともマスを進めたプレイヤーにはトップ賞としてさらにポイントが加算される
・獲得したポイントの一番多かったプレイヤーが優勝

出典:http://sei-syun.info/archives/51429307.html

まあ、簡単に言えば、ジャンケンなんですが、

それに、長い言葉を考える語彙力や長い言葉を思いついていても、

ジャンケンで勝たなければマスを進めることが出来ないため、

いつその長い言葉を使うかという心理戦を合わせたゲームでしょうか。

そして、以下の5人で行われたゲームで、

歌手のうちやえゆかさん
元AKB48の小原春香さん
声優の佐藤有世さん
芸人のモモボーイ・カスガさん
芸人のラフコン・森木俊介さん。

なんと、森木さんが1位になってしまうのです。

もしかしたら、天才なのかも。。。 しれませんね。

●まとめ(関連記事等)

お笑いコンビ「ラフコン」の森木俊介さんは、

・おバカエピソードがてんこ盛り。常軌を逸するバカだった。

・成績不振(推測)で高校に5年通った。

・もしかしたら天才なのかもしれない。

そんな森木俊介さんが、12月7日に「ナカイの窓」に出演します。

どんなおバカなエピソードが披露されるのか、楽しみです。

☆合わせて読みたい記事☆

同じくおバカな「池田美優」

160426_michopa

池田美優(みちょぱ)のすっぴんは清楚系?カリスマおバカギャルの通信高校や商品も紹介~画像あり

同じくおバカな「ふとっちょ☆カウボーイ」

ふとっちょ☆カウボーイの本名・年齢・体重・年収とは?3度の解散から事務所までwiki風プロフ紹介~ネプ&ローラの爆笑まとめ!2016に出演~(画像あり)

ふとっちょ☆カウボーイの本名・年齢・体重・年収とは?3度の解散から事務所までwiki風プロフ紹介~ネプ&ローラの爆笑まとめ!2016に出演~(画像あり)

スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
336×280広告(有名人・テレビ紹介サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です